ご相談実績

山梨中央銀行 相続手続きについて解説

 銀行

山梨中央銀行に口座をお持ちの方がお亡くなりになられた場合の手続きをご案内します。 ■手順① 相続手続きのご連絡 お取引店もしくは最寄の山梨中央銀行へお電話にて、お亡くなりになられた事をお伝えします。 該当口座の通帳、キャッシュカードをお手元に用意してください。 このご連絡により、口座が凍結されます。 ■手順② 必要書類の準備(相続方法により、必要書類が異なります) ・相続手続依(続きを読む)

きらぼし銀行 淵野辺支店 相続手続きについて解説

 銀行

きらぼし銀行(旧八千代銀行、旧新銀行東京、旧東京都民銀行)に口座をお持ちの方がお亡くなりになられた場合の手続きをご案内します。 ■手順① 相続手続きのご連絡 お取引店もしくは最寄のきらぼし銀行へお電話にて、お亡くなりになられた事をお伝えします。 該当口座の通帳、キャッシュカードをお手元に用意してください。 このご連絡により、口座が凍結されます。 ■手順② 必要書類の準備(相続方法(続きを読む)

横浜銀行 上溝支店 相続手続きについて解説

 銀行

横浜銀行に口座をお持ちの方がお亡くなりになられた場合の手続きをご案内します。 ■手順① 相続手続きのご連絡 お取引店へお電話し、お亡くなりになられた事をお伝えします。 該当口座の通帳、キャッシュカードをお手元に用意してください。 このご連絡により、口座が凍結されます。 ■手順② 必要書類の準備 ・相続手続依頼書(横浜銀行所定の様式) ・相続人全員の印鑑証明書(3カ月以内の(続きを読む)

みずほ銀行 相模原支店 相続手続きについて解説

 被相続人に関すること

みずほ銀行に口座をお持ちの方がお亡くなりになられた場合の手続きをご案内します。 ■手順① 相続手続きのご連絡 お取引店もしくは最寄のみずほ銀行へお電話にて、お亡くなりになられた事をお伝えします。 該当口座の通帳、キャッシュカードをお手元に用意してください。 このご連絡により、口座が凍結されます。 ■手順② 必要書類の準備 ・相続関係届(みずほ銀行所定の様式) ・相続人(続きを読む)

横浜銀行 渕野辺支店 相続手続きについて解説

 銀行

横浜銀行に口座をお持ちの方がお亡くなりになられた場合の手続きをご案内します。 ■手順① 相続手続きのご連絡 お取引店へお電話し、お亡くなりになられた事をお伝えします。 該当口座の通帳、キャッシュカードをお手元に用意してください。 このご連絡により、口座が凍結されます。 ■手順② 必要書類の準備 ・相続手続依頼書(横浜銀行所定の様式) ・相続人全員の印鑑証明書(3カ月以内の(続きを読む)

きらぼし銀行 相模原支店 相続手続きについて解説

 銀行

きらぼし銀行(旧八千代銀行、旧新銀行東京、旧東京都民銀行)に口座をお持ちの方がお亡くなりになられた場合の手続きをご案内します。 ■手順① 相続手続きのご連絡 お取引店もしくは最寄のきらぼし銀行へお電話にて、お亡くなりになられた事をお伝えします。 該当口座の通帳、キャッシュカードをお手元に用意してください。 このご連絡により、口座が凍結されます。 ■手順② 必要書類の準備(相続方法(続きを読む)

横浜銀行 相模原駅前支店 相続手続きについて解説

 銀行

横浜銀行に口座をお持ちの方がお亡くなりになられた場合の手続きをご案内します。 ■手順① 相続手続きのご連絡 お取引店へお電話し、お亡くなりになられた事をお伝えします。 該当口座の通帳、キャッシュカードをお手元に用意してください。 このご連絡により、口座が凍結されます。 ■手順② 必要書類の準備 ・相続手続依頼書(横浜銀行所定の様式) ・相続人全員の印鑑証明書(3カ月以(続きを読む)

三井住友信託銀行で故人名義の口座の残高証明書の請求方法について解説

 銀行

三井住友信託銀行で被相続人名義の預金等の残高証明書の請求方法についてご質問をいただきました。 銀行預金の残高証明書は相続税申告に必要になります。 三井住友信託銀行の場合、残高証明書の発行は手続きは最寄りの支店窓口に出向くか郵送のお手続き で発行可能です。 発行には、被相続人の死亡記載がある戸籍謄本、お手続きされる方が相続人であることのわかる戸籍謄本等、運転免許証等の身分証明、印(続きを読む)

故人の財産がどの金融機関にあるかわからない場合について解説

 銀行

故人の財産がどの金融機関にあるかわからない場合の相続手続きについてご質問をいただきました。 この場合、遺品の中から、銀行の通帳・キャッシュカード、銀行や証券会社からのハガキ、封書 など財産の手掛かりになりそうな書類を探します。 それらの書類から該当する銀行や証券会社の支店に相続人が直接問い合わせをし 必要な書類を提出することで口座の有無・残高等を調査することが可能です。 その際に(続きを読む)

相続手続きで法定相続情報証明制度を利用するメリットについて解説

 銀行

相続手続きが複数ある場合は、法務局の法定相続情報証明制度をご利用されることをおすすめします。 法定相続情報一覧図の写しは、法務局で何通でも無料で交付してもらうことができます。 手続き先ごとに何度も戸籍謄本の束を提出する必要がなくなり、手続きが同時に進められ、時間短縮になります。 法定相続情報証明制度を利用できる相続手続きは、 ・預貯金の名義変更や解約 ・株式や投資信託の名(続きを読む)

行政書士法人AXIA
行政書士法人AXIA Mail 行政書士法人AXIA LINE