ご相談実績

2022.04.08

相続手続きで法定相続情報証明制度を利用するメリットについて解説

相続手続きが複数ある場合は、法務局の法定相続情報証明制度をご利用されることをおすすめします。

法定相続情報一覧図の写しは、法務局で何通でも無料で交付してもらうことができます。
手続き先ごとに何度も戸籍謄本の束を提出する必要がなくなり、手続きが同時に進められ、時間短縮になります。

法定相続情報証明制度を利用できる相続手続きは、

・預貯金の名義変更や解約
・株式や投資信託の名義変更
・相続登記の申請
・自動車の名義変更
・相続税申告(子の表記には戸籍に記載される続柄を記載)
・被相続人の死亡に起因する年金手続(遺族年金、未支給年金及び死亡一時金等の請求)
・生命保険の受取り手続き
・遺言書情報証明書の交付請求

などがあります。

手続き先によっては法定相続情報一覧図の写しに有効期限があったり、他に必要になる書類がある場合があります。
法定相続情報一覧図の写しを利用される場合は、最初に提出先各機関へお問い合わせされることをおすすめします。

私共は遺言書の作成サポート、被相続人の戸籍収集や法定相続情報の取得、遺産分割協議書の作成サポートなど、相続に関する様々なお手続きのお手伝いを専門としている行政書士事務所です。さらに当事務所では、提携司法書士、提携税理士と連携しスムーズに且つ低コストで相続に関する相談を解決出来ます。

お忙しい方は、私共へ委任状をいただくことにより代わってお手続きを行うことが可能です。
また相続安心パックというサービスもございます。

是非お気軽にご相談ください。

電話はフリーダイヤル0120-972-510(携帯電話からは相模原本社042-753-3355)
メールでのお問合せはこちらからお気軽にご連絡ください。

行政書士法人AXIA
行政書士法人AXIA Mail 行政書士法人AXIA LINE